スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーダーさんの事&らん丸の生い立ち

うちの子になったら、どんな子でも可愛くなっちゃうけど、
やはり育った環境は大事です。

出来れば、親や兄弟と子離れまで一緒にいれて、
愛情いっぱいかけてもらった子犬を譲ってもらうのが、
理想だし、躾も楽ですね。
ブリーダーさん宅が、行った先がどんな家庭環境か
子犬の性格や体系などが、自分宅に合っているか
アドバイスしてくれる方が、ベストなブリーダーさんだと思っています。

だた、子犬が売れればいいや?!!っていう考え方の人って、
子犬の可愛さしかアピールしないけど、
きちんと子犬の将来を考えている人たちは
よ?く自分の子達を観察していて、どんな成犬になるかわかる筈です。
けして、いい加減な飼い主には渡しません。

そんな条件ピッタリの子を見つけるのって難しいけど、探せばいますよぉ

しかし、縁ってどこに転がっているかわからないもので、
我が家は飼う予定がなかった子が半分でして。。。

25年くらい前に、初めて飼ったプードルは、
家の事情で手放したいという人がいて、成犬1歳半でした。

現在、一緒に住んでるらん君も、約9年ほど前に成犬に近いサイズでした。
らん丸は、車にはねられ、家の庭に逃げ込んできた子なんです。
当時体重が7キロありまして、多分7か月くらいで、
人間だと小学校高学年、中学生くらいかな?

初めは、可哀想だけど、全然飼うつもりなんてないし、
早く元の飼い主さんが現れるかと探し、祈ってました。
だって、私の理想では、花梨の次に迎える子は、
絶対!!ブラックの女の子って決めてましたから???!

左後ろ足と顎を怪我してまして、血だらけ、三本足で立ってました。
この子、自分の家に帰らず、ずっと庭にいるの。
不憫で食事をあげて夕方には、獣医さんに駆け込み、治療して頂きました。
飼い主さんも探しましたが、その時は見つからず。。。

初めはらん丸、外飼いでした。
正直ひどく臭くて、毛はバサバサ?。、触ると手は真っ黒(>_<)
いくら犬が好きでも。。。ちょっと???って感じでした。
この子病気もっているかも?って思っていたので、
花梨には怖くて近づけさせなかった。
ワクチンだってしていないだろうなって風貌なので、
飼い主現れても、いいや!!とワクチンをして来て、
10日後にシャンプーしてから、花梨とご対面でした?

2週間かかりました。
花梨は窓越しに、様子見ていて「あの子誰?遊びたいなぁ?」とキュンキュンないて
私に訴えていましたが、大切な我が子を守る為には、
やっぱりねぇ?!近づけられない。
花梨に毎日ガマンだよ!って言い聞かせてました。

まずは、ふたりの相性を見るのに、ベランダ越し?
らん丸、花梨を見ると遊びたくて尻尾ブンブン?!!
花梨も近づいていって挨拶。

1ヶ月も過ぎると馴れて、前足で花梨の頭をバシバシ!
花梨もあんまりしつこくしないでよ?と、不機嫌そうな態度をとる事もありましたが、
仲間が出来て、とっても嬉しそうでした。
その頃の花梨は1歳半コンチからサドルと、前髪を伸ばしていたから、
らんの遊びに毛切れしちゃって、セット台無し。
そこで、ペットカットにして頭を丸くしちゃいましたぁ

らん丸は、2ヶ月もすると悪ガキの本領を発揮して、
庭の木を掘り起こしたり、来客に吠え付いたり大変な子でした(>_<)
食べ物に執着心があり、私が持っていたご飯を食べる時に、唸ったりして
どんな育ち方したのかな?って思って。。。。

躾に関して先生に相談して、基本的に飼い主に服従トレーニングが始まりました。
まずは、ご飯を上げる前に少しずつらん丸の器から、
私の手であげる事をして、食器を置きながらも同じ事を続けて、
数週間かけて、コツコツと。

花梨の接し方も、大きさの違いを分かって貰うため、
ふたりのじゃれあいを見ながら、度合いを越した時には、厳しく!
アマ噛みしたら、私がらん丸の事をかじったり、
それでも抵抗したら、げんこつにした私のコブシを、
らんの口に入れたり、仰向けに羽交い絞めにしてと、こちらも必死です。

自分が人間より、偉いなんて思ってしまったら、
一緒に暮らすことが苦になりますから??。


★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆

我が家にすっかりなれた2ヶ月を過ぎた頃、
元飼い主が見つかりましたが、
散歩したくないから、放し飼いにしていて起こった事故だったようで、
自分の犬が夜中に轢かれたと知っていたのに、
2日探したけど見つからなかった。死んだと思いあきらめたと言っていたので、
私は、大人気ないけど、怒りまくってしまったぁ?

2日であきらめられるのか???
私なら!警察にも保健所や動物病院、ちらしを貼るとか
あらゆる手段を使うよ!!という気持ちがありまして。。。

らん丸という名前をつけ、可愛くなっていた頃になって
飼い主見つかったなんて。。。超??ショック!!
それも、常識がなく、庭から柵を越して、そっとらん丸を連れ出していました。
庭のらん丸の声で異変に気づき、速攻外に出て行ったら、
らん丸が喜びまくって、隣の畑に放し飼いになっている。

なお更、ショック受けてしまったの?。らんが嬉しそうな顔してる事実と
痛い思いをして傷が治ってきたのに、又、事故にあったらどうするの!!って
複雑な気持ちでいっぱい。

そして、まずはらん丸を呼び寄せて抱え込み、
その見知らぬおじさんに、怒りを抑えきれず、
今までのいきさつを話しました。
私は、怪我しているらん丸が不憫で、必死に飼い主を探しまくったのに??

まさかこんなに近い所が家だったなんて。。。
我が家とは目と鼻の先、歩いて1分かからないんじゃない?

こんな相手に渡せない!
らん丸を、家の庭から連れ出した元飼い主と口論している時、
心配して外に出てきてくれた愛犬家の方も、
夜中にらん丸のはねられた時に、悲痛な声を聞いていたひとりです。

ハラハラ心配だったのは、花梨も同じ!!です。
家に帰ってみたら、ビリビリになってる障子紙。。。。
和室からだと、道路際の状況がわかると思い、
彼女は、家政婦は見た!!以上の大きな穴を開けて
一部始終を見ていた模様です(爆笑)

そりゃぁ?仲間の一大事!!って思ったんでしょうが(笑)

らん丸は、家の庭の門が開いているのに、なぜ帰らなかったのだろう。
今では、どんでん返しの嬉しい運命と、勝手に考えています。

冷静になって考えて、大人げなかった行動にちょっと反省。
あんなにらん丸が嬉しがっていたのに、我が家に引き戻してしまったし、
次の日、相手の家にらん丸と行って来ました。

★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆

らん丸は、正式にうちの子になってから、
3ヶ月目には、縄張り意識が強くなり、
宅配便さんや来客に吠え付く為、玄関で過ごす事になりました。
そのうちに、散歩から帰ったら足を拭いて、廊下で暮らすことに。。。
どんどん、家の中に領域が広がっていく??(笑)

いい子になったと思った時には、もうリビングで過ごしてましたぁ
花梨との間もうまくいき、家族に対しては、めちゃくちゃ優しくて、
花梨とオモチャの取り合いで、歯むき出しの小競り合いをしても、
歯を当てた事がなくて、花梨に対して凄く優しいのが、嬉しかったです。

ですが、車にはねられたてから、車やバイクに対して敵対心あり、
見知らぬ人に何かされたのかも?という点もあり、
ずっとトラウマがあるようです。
車やバイク、と知らない人に対しての警戒心は強く、
すれ違い時に威嚇したり、油断がならない状況がしばしばあります。

日本犬独特の飼い主にしか馴れない。
忠実心が強いという特性がそうさせるのでしょうが、
飼い主が気をつけてあげれば、回避できる事と信じてます。

我が家は、多頭飼いですが、らん丸だけ男です。
去勢してるからオカマさんかな。ぷぷっ( ´艸`)

特にらん丸は、守ろうとする意識が高い子なので、
今後も気が強いタイプの子を、迎える事は考えていません。

なのに。。。花梨が4歳。らん丸が3歳の時に
私が望んできた子が負けん気が強い若奈?だったのぉ?!

お転婆な3番目?!!動きが激しく馬車馬のような子だったから、
もうビックリよ!
2ヶ月の子犬なのに、サークルを超えようとよじ登ろうとしたり、
帰宅後にウンチ踏みふみして、走り回っていたり。。。参った?(>_<)
若奈の幼少期は、また後で。。。

らん丸は、どんな天候でも、外でトイレをしたがるので、
ほとんど洋服をきてお散歩行ってます。

ran-080127-2.jpg


今では、家族に対しては優しく、頼もしいボスとなってくれてます。
昔を懐かしみ、まだまだ元気でいてねと願わずにいられません。
だって、私がさみしくなってしまうし??
どの子もそれぞれ可愛いけど、
らん丸の忠誠心は、我が家で1番ですから、私が頼ってしまうわ(笑)

080507_200728-ran_appu.jpg

家族に優しいけど、誰でも仲良くなれないらん丸ですが、
皆さんよろしくお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わんこのお里での育ち方って本当に重要なんだな~と、蓮を迎えてから改めて思いました。
サラはあるブリーダーのところで繁殖犬として育ち、1回目のお産の時に繁殖に向かないことがわかって里子に出された子で、我が家に来て数か月は日本語が全く通じなくて、まるで宇宙犬のようんだと感じました(^_^;)
陸は生後7ヶ月まで生まれたところで育ててもらったんですが、人間からの愛情は受けて育ったものの、社会化がまったくできてない子に育ってしまってました。
連は子犬から育てたからというのもありますが、素直だし人間の云うことを最初から理解できていたししつけも入りやすいし、こんなにも違うの~?!って思ったものです。
もちろん、どんな境遇で育っても、わが子になってしまえばみんな可愛い子には違いないですけどね^^

らん丸くん、花梨ママさんの子になって本当によかった。
だって、あのまま前のうちに戻ってたら、また交通事故で痛い目に合ったかもしれないし、最悪、短い生涯だったかもしれませんもの(>_<)
誰にでも愛想よくできる子もかわいいけど、ワンマンドッグの「ママ一筋です!」ってところは本当にたまりませんよね^^
うちも以前いたチャウチャウがそういう子だったので、お気持ちすごくわかります~。

★まちりんさんへ

らん丸は人を選んで甘えます。私が心を許している人には
、体ごと触って~ってお腹を見せるくらいになりました。
私は愛情=躾かも。。。と考えてしまいます。
と言っても、ワン友や人間に危害を加えない。
お座りと待て!が出来る程度でよし!と思ってます。
毎日の生活で、言葉は覚えていくし、その時にやってはいけない事を教えていけば、
問題行動は少なくなるしと、楽観的に考えてます。

まちりんさんのお子様も、きっと運命の赤い糸で結ばれていたんですよ!!!
らん丸は、フィラリア、ワクチンなど何にも知識がない飼い方してきた所の子だったから、
今の年齢まで生きていなかったと思います。
境遇が大変な子だから、飼い主に一途な部分が多いようです。

花梨ママさん、こんにちは。
らん君、本当に花梨ママさんのところの子になってよかったね。
だからいい子でいるんですよね。
私のところにも外にですがテツとシッポというシェルティーのミックス犬がいるのですが未だにゴンやぴかと接していません。
この子達は悪い子でもなく賢くてとても忠誠心の強い子達なのに小心者の私がそうさせてあげることができないのです。
だからか花梨ママさんの勇気と情熱はすごいなあと思います。らん丸君を思う気持ちがそうさせたんだと思います。
らん君、痛かったけどこうして花梨ママさんのところの子供になれてよかったね。きれいなお姉さんとおてんばな妹たちに囲まれて・・・そしてまたかわいい妹がやってくるんだよ。
いいなあ♪いいなあ♪
私もブログで我が家の子供たちのこと、少しづつですが紹介していきたいと思っています。
らん君のこと知ってうちの子と共通する性格が多々あるのでまたアドバイスくださいね。
生まれた環境は本当に子供の性格に影響しますね。
ぴかと始めて会ったときに大事に育てられた子だなとすぐにわかりました。
だからぴかは素直でわかりやすい本当に育てやすい子に成長しました。自慢の息子です。
わんちゃんを育てるのは大変ですがそれ以上のものを彼らからもらっていますよね。
小夜ちゃんの子と聞いて私も欲しい欲しい病に罹っていますがぐっと我慢しています。いつまでもつかなあ?

★ピーチママさんへ

実は、先代の子達の性格を考えないで、叱り方を間違え、躾を失敗しました。
だから、子犬の花梨は、初めが肝心とおもい、基本的に、褒めて覚えさせるように努力しました。
らん丸に関しては、人間不信をなくし、信頼関係を作ることから始めました。
どちらの子も可愛いから、何かあっては大変なので、その頃は必死でした(笑)
らん丸は家族は守る!大切!って感じる子に育ったから、後は楽でした。
若奈は、らん丸が育てたようなものです。
若奈は、お座りも待ても教えていないのに、おやつを待て!と指示している花梨達の隣で、真似して、いつの間にか覚えちゃったぁ~
じゃじゃ馬でも外ではめちゃめちゃいい子でして、だけど、賢いから悪戯も半端じゃなくて~~~
さっちゃんが来たら、どうなる我が家~~!!って感じです(苦笑)
一緒に生活するのに、相手もリラックスし、楽しい生活が出来れば良いなぁ~と思ってます。
本当に、この子達に癒されているって感じますよ~
プロフィール

karinmama

Author:karinmama
5ワンのママとなり、にぎやかな毎日を過ごしています。
うちの子1番?!って思っている飼い主(親ばか)です。
趣味で始めたワン作品がきっかけで、オーナー&ペットグッズ関連の仕事をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。