スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月23日

悲しいです。友達のプードル菜々ちゃんが虹の橋を渡りました。
ほんの数日前、体調を崩したが復活したと聞いていたので、
今朝、メールでの悲しい知らせは、驚きと信じられないという気持ちでした。

電話して、友達の所に行き、亡くなった菜々ちゃんにお別れをしてきました。

菜々ちゃんは、後3ヶ月で、6歳のお誕生日を迎えるはずだった。
2キロちょっとの小さく、可愛い子で、私にとっても特別な存在でした。
我が家の花梨に子供を生んで欲しいと願っていたのですが、
色々な事を考えて悩みやめました。
もし、花梨の子供が生まれていたら、この友達の子になるはずでした。

我が家は花梨が4歳になってから、若奈を妹分?子供の代わりに
九州のブリーダーさんから譲って頂きました。
菜々ちゃんは若奈と同じ出身だけど、体系も顔も違う。
若奈はシルバーで菜々ちゃんはブラックだし、血統もちがうしね?!

花梨、若奈、菜々ちゃん皆それぞれ違うお顔だが、
私の好きなのタイプなのです。
ブラックの女の子を希望というだけで、子犬の写真を頂いていなかったので、
もし菜々ちゃんの家族が、子犬を気に入ってくれなかったら
うちの子にしても良いなぁ?と密かに思っていたんです。

菜々ちゃんの病気がわかったのは1年半前、4歳過ぎた時で
自分で体のホルモンを作れないから、薬がないと生きていけない。
何度か生死の境を彷徨いながら
ずっと家族とともに病気と戦ってきた。
ひとえに菜々ちゃんが頑張ってこれたのは、
家族の愛情だったと思う。

菜々ちゃん本当に今までよく頑張ったね。

菜々ちゃんが生まれ変わったとしたら、
同じお家の子になりたいって言うわ。
それほど、愛情いっぱいに育った菜々お嬢さんでした。

今までありがとう。

200612111415000-nana.jpg

200804271203000-nana.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナナちゃん、残念でした・・
でも一生懸命生きた6年間、立派な人生でしたよね!
いつまでも家族の皆さんのそばで見守っていてくれる事でしょう・・・
心よりご冥福お祈り申し上げます

★コデママさんへ

菜々ちゃんの事をありがとうございます。
あの子は、本当に幸せだったと思います。
始めて育てた子を4番目の子供といって、献身的に面倒みていたの。
だから、友達の傍にいつもいるのではないかしら。
でも、お別れは、寂しく悲しいね。
プロフィール

karinmama

Author:karinmama
5ワンのママとなり、にぎやかな毎日を過ごしています。
うちの子1番?!って思っている飼い主(親ばか)です。
趣味で始めたワン作品がきっかけで、オーナー&ペットグッズ関連の仕事をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。